プロフィール

wawo

Author:wawo
30代まで、ミュージシャンを目指すも、結婚を機に印刷会社に就職。
以後二度の会社倒産を経験。
その間、地元にて趣味のコピーバンドに在籍。
定年退職後、自主制作CD 「Still Alive」を出し、現在に至る。

自主制作CD
「Still Alive」You Tube試聴

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
化粧品系 お試しセット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ソロライブについて

先日、ソロになってから初のライブを行いました。

アコースティック専門のライブハウスに
出演依頼を申し込んだのですが、
かなり勇気がいりました。

一見したところ、
若者向けのライブハウスのようだったのですが、

そこの店長さんは快く引き受けてくださり、
なんとか出演の運びとなりました。

まずはテストライブを行い、その後日
40分ステージを行いました。

どちらの場合もそうだったのですが、
まずはセッティングに手こずりました。

今までは家でしか練習していなかったので、
他の環境で最初からセッティングをし直すと言う経験が

あまりなかったため、
配線にかなり手間取ってしまいました。

特に私の場合は、電子ピアノの上に
オルガン用MIDIキーボードを載せ、

どちらもMIDI音源から音をだす
というパターンだったので大変でした。

特に本番ライブの時などは、
開演3分前までオルガンの音が出ないという状態で、

直前にラインを2系統にして
やっと出たという状況でした。

こんな感じの幕開けだったので、
その時の混乱が尾を引き、演奏は散々でした。

しかし、何事も経験ということでそこは割り切り、
とりあえず7曲歌い切ったということで良し
ということにしようと思っています。

とにかく、今後は人前で演奏する機会を
増やして行こうと思っているので、

それにはまず、場数を踏まなければ駄目だ
というふうに感じた次第です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。