プロフィール

wawo

Author:wawo
30代まで、ミュージシャンを目指すも、結婚を機に印刷会社に就職。
以後二度の会社倒産を経験。
その間、地元にて趣味のコピーバンドに在籍。
定年退職後、自主制作CD 「Still Alive」を出し、現在に至る。

自主制作CD
「Still Alive」You Tube試聴

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
化粧品系 お試しセット

紙鍵盤について

前回記事の補足ですが、

紙の鍵盤を作成する際
エクセルを使用したと書きました。

これは別に、
イラストレーターのようなソフトでも
手書きでも良いのですが、

エクセルの場合、
私のパソコンでは列幅を

94ピクセルにすると
丁度、白鍵の幅になりました。


ただ、この場合、
使用するパソコンの解像度によって

値が変わってくるようなので
注意が必要です。

黒鍵は、図形で適当な大きさで作り、
コピーペーストで貼り付け、出力すれば完成です。

ただ、私の場合、この紙鍵盤は、
移調後、右手でメロディを弾く際の

鍵盤位置を確認するためのもので、
ある程度、鍵盤の位置を覚え、

弾けるようになったら、
使わないようにしています。

あくまで練習確認用として
使われるのがよいかと思います。

紙の鍵盤

以前、トランスポーズの記事の中で、
アコースティックピアノでは

トランスポーズ奏法は出来ない
という事を書きましたが、

実は、私が考えた
禁じ手ともいうべき方法があります。

今回はそれについて、
ちょっと書いてみたいと思います。

ただ 使い方は非常に限定的で、
全ての場面に適用できるような方法ではないので

話の種ぐらいに思って頂いた方が
良いかと思います。

以前の記事では、曲中に移調をした場合、
キーボードをもう1台用意して対処した

ということを書きましたが、
そうも言ってられない場合もあります。

移調している間のコードぐらいであれば、
押さえ方を覚えてしまえば良いのですが、

問題は右手のオブリガードです。

頭がハ長調になっているので
どうにも対処のしようがありません。

そこで考えたのが、
鍵盤をもう一つ用意するということですが、

これはキーボードではなく、
紙の鍵盤です。

この記事を読まれている方は、
何が何やらさっぱり分からないと
お思いになることでしょう。

そこで実際、私がやっている
鍵盤の画像をお見せしましょう。

紙鍵盤


いかがでしょうか?
少しはお分かりになったでしょうか。

つまり鍵盤を弾くときは、
実際の鍵盤ではなく、

紙の鍵盤の位置で
メロディーを弾いて行く
ということなのです。

ちなみにこれはC#キーの時の場合で
実際の鍵盤のド#の上に紙鍵盤のドを
置いています。

ただ、これはこれで
なかなか
慣れというか、

訓練が必要になって来るので、
うまくいく人とそうでない人が
出てくるかと思います。

以前にも書いたと思うのですが、
この方法は、五線譜ではなく、

コード譜で演奏するような場合に
限定されます。

私は曲中の移調のように、
どうしても、トランスポーズ機能が

使えないというような時に
使っています。

興味のある方はやってみたら
いかがでしょうか。

ちなみにこの紙鍵盤は
実際の鍵盤の寸法を測り、
エクセルで作りました。