プロフィール

Author:wawo
30代まで、ミュージシャンを目指すも、結婚を機に印刷会社に就職。
以後二度の会社倒産を経験。
その間、地元にて趣味のコピーバンドに在籍。
定年退職後、自主制作CD 「Still Alive」を出し、現在に至る。

自主制作CD
「Still Alive」You Tube試聴

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
化粧品系 お試しセット

自己管理について

人は誰でも
管理されることを嫌がります。

ただ、ビジネスの世界においては
ある仕事を完結させるためには

人を管理したり、管理されたり
ということは、常に行われます。

しかし ひとたび
ビジネスを離れれば、

その必要はないので、
いつも自由でいたいと思います。

それでは、趣味の世界においては
どうでしょうか。

これは仕事ではないので、
自由にやればいいと思いがちです。

しかし 趣味においても、
その質をあげようと思えば

勝手気ままにやっていればよい
と言うわけには行きません。

それがたとえ、
息抜きのための趣味であったとしても、

長く続けていこうと思えば思うほど、
自己管理が必要となってきます。

これは人から
管理をされるのではなく、

自分で自分を管理する
ということなので、

かえって難しい部分が
あります。

そしてさらには、
一人で生活している分には良いのですが、

所帯を持っていたりすると、
周りの人間を

巻き込む事にもなるので、
こうして考えてみると、

一口に趣味といっても、
なかなか大変で、

ある程度の覚悟は、
必要になるかと思います。

何か趣味を持っていると、
人間の幅が広がる等と言われますが、

この、自己管理をしなければならない
ということにも

つながっているような
気がします。

新しいこと

先日、テレビのある番組で、
コシノジュンコさんが
ゲストとして出演されていました。

今も、精力的に活動されている
コシノさんに司会者の方が、

疲れることは無いのでしょうか?
と聞いたところ、

「繰り返しが疲れるのであって
常に新しいことをやっていれば
疲れることは無い」

といったようなことを
おっしゃっていました。

私は今、団塊ミュージシャンを
名乗っていますが、

以前、バンドをやっていた頃とは違い、
何のノルマもなく、

練習もマンネリ化してしまい、
かなり行き詰まった状態でした。

以前、モチベーションの維持
について書きましたが、

まさに、今の私は、
同じ事の繰り返しになっていて、

新しいことをやっていない
ということに思い当たりました。

何をやるにしてもそうですが、

常に何かないかな?というような
前向きな姿勢で臨まないと、

疲労感ばかりに、
足を引っ張られてしまい

モチベーションが
どんどん下がってしまう

ということに
気付かされた一言でした。

まあ、急ぐことはないと
思いますが、

また、新たな曲でも
やってみようかと思っています。